TOP

東加古川 おおみち眼科 | 近視予防について

白内障

近視について

近視とは光が網膜上(眼球の内側に位置)に正確に焦点を当てることができず、その前で焦点が当たる症状であり、遠くの物を見る際に焦点が合わず、ぼやけて見える現象を指します。 言い換えると、近視を患っている人は遠くの物ははっきり見えませんが、一方で近くの物が鮮明に見える傾向があります。

近視の原因について

近視の実質的な原因は解明されていません。しかしながら、遺伝的及び環境的な要因が症状に加担することが確認されています。例えば、両親のいずれか、または両者が近視を患っている場合は近視の発症のリスクが高まります。更に読書、テレビ、スマートフォンのゲーム、更にコンピューター・ゲーム等目を近づける動作が長時間継続した場合も近視の症状が進行します。

近視は通常学童期に進行し、症状の進行が安定化する 20 代前半までにはかなり悪化している傾向があります。

レッドライトによる近視進行抑制治療(RLRL治療)

専用の機器からの赤色光を1日2回(各3分)、週5日覗いていただくことで眼軸長(目の大きさ)の伸びが抑制され、近視の進行を遅らせることができます。
ご自宅で簡単かつ便利に使えるように設計されたEyerising 近視治療用機器 は、きわめて安全で重大な副作用もありません。本機器は、幼いお子様(3歳から)でも使うことができます。

レッドライトによる近視進行抑制治療(RLRL治療)
レッドライトによる近視進行抑制治療(RLRL治療)

オルソケラトロジー

夜間就寝中にハードコンタクトレンズを装用することで近視が矯正され、日中は眼鏡なしで生活していただけます。それに加え、こどもの場合は近視進行抑制効果もあると言われています。

オルソケラトロジーの治療の流れ

1.初診のご予約

お電話にてカウンセリング&適応検査のご予約をお取りいただきます。。

2.カウンセリング&適応検査

まずは検査でしっかりオルソケラトロジーが可能かどうかをお調べします。

3.フィッティングレンズ装用

1人ひとりの角膜に合ったレンズを選択します。レンズ体験装用の説明と練習をします。

4.トライアル体験

1~2週間お試しいただきます。

5.治療開始

オルソケラトロジーの効果を確認できたら治療を開始します。

定期検診について

眼の状態によっては来院回数が増える場合があります。ご自身での判断で通院をやめてしまわないようにしてください。

【検診のスケジュール】
1週間後→2週間後→1ヶ月後 以後、3ヵ月ごと

オルソケラトロジーに適しているのは…

  • 裸眼でスポーツを楽しみたい方
  • メガネやコンタクトレンズがわずらわしい方
  • 外科的手術(レーシック等)が怖いという
  • 視力が悪くて目の疲れや肩こりがひどい方
  • 特殊な職業(スポーツ選手や警察官など)に就きたい方

オルソケラトロジーは子どもにもおすすめ

子どもの角膜は成人の方と比べてやわらかいとされています。 角膜がやわらかい方がオルソケラトロジーによる矯正が優位に出来ます。 さらに、最近ではオルソケラトロジーによる近視進行抑制効果が期待されています。 詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

オルソケラトロジーの料金

健康保険適応外のため、検査・治療費は自費診療扱いとなります。

カウンセリング費用

2,500円(税込2,750円)

適応検査代

5,000円(税込5,500円)

トライアルレンズ

トライアル費用:30,000円(税込33,000円)
※トライアル期間は1~2週間となります。

*トライアルレンズはご利用後にご返却していただきます。
*オルソケラトロジー治療を希望しない場合は15,000円(税込16,500円)返金いたします。
*紛失・破損の場合は返金できません。

オルソケラトロジー
  • マイエメラルド
    片眼:80,000円(税込88,000円)
    両眼:160,000円(税込176,000円)
  • アエリア
    片眼:90,000円(税込99,000円)
    両眼:180,000円(税込198,000円)

*1~2年の間に問題がなければ、安全に使用するため医師の指示のもとレンズ交換をします。
*オルソケラトロジー治療を開始される場合はトライアル費用を返金いたします。
*上記金額には定期検査代が含まれます(最初の3か月分まで)。
*使用済レンズは回収いたします。

保証について

3か月以内のレンズ破損ならびに処方交換を左右1回、保証いたします。
※紛失は対象外となります。

レンズ破損・紛失時

1枚45,000円(税込49,500円)

スペアレンズ

1枚45,000円(税込49,500円)

医療費控除について

オルソケラトロジーは、眼鏡やコンタクトレンズのように視力矯正ではなく、治療です。
従って、医療費控除の申請が可能です。
※支払時の領収書が必要になります。
(詳しくは国税庁のHPをご覧ください)

定期検査代

4,000円(税込4,400円)

低濃度アトロピンについて

数々の研究により低濃度アトロピンは副作用がほぼ皆無の良好な近視抑制用点眼液と言われています。
寝る前に両目に毎日1滴ずつ点眼するだけで近視の進行を平均60%軽減させ、しかも光のまぶしさに殆ど影響を与えません。

各容器(1本・5ml)は両目用に1か月分の使い切りになっております。


低濃度アトロピンの費用

自由診療となりますので保険は使用できません。ご了承ください。

  • 1本(1ヶ月分)
    0.01% 3,500円(税込)
    0.25% 4,000円(税込)
  • 診療料金 1,000円(税込)

近視進行を抑制するサプリメント
クリアビジョンジュニア、クリアビジョンジュニアEX(ロート製薬さん)

クチナシの果実やサフラン、栗きんとん等に含まれるクロセチンという成分が近視進行を抑制する効果があること判明しました。そのクロセチンを摂取しやすくしたサプリメントを当院でも販売しております。

クリアビジョンジュニア
クリアビジョンジュニアEX
当院は厚労省が定める選定療養対象多焦点レンズを使用可能です。
眼科全般
白内障
緑内障診療・手術
眼瞼(まぶた)・結膜手術
抗VEGF療法
レーザー治療
近視矯正手術
近視進行予防
眼瞼けいれん治療
舌下免疫療法
ドライアイ治療
ぶどう膜炎 (TNF阻害薬)
3歳児検診